総合トップ > 『手作りのぼり旗』を制作しています!!【屋久島町立宮浦小学校】

『手作りのぼり旗』を制作しています!!【屋久島町立宮浦小学校】

 

県内の小・中・高等学校,計94校の児童・生徒の皆さんに御協力をいただき,両大会の開閉会式会場に手作りのぼり旗(※)を設置します。

※手作りのぼり旗とは?

 全国から訪れる選手・監督や観覧者等をおもてなしの心で温かく迎えるため,県内の小・中・高等学校が都道府県・政令指定都市ののぼり旗を制作するもの。

 全国障害者スポーツ大会リハーサル大会,国体・全国障害者スポーツ大会の期間中,開閉会式会場(鴨池公園)に設置予定。

 

 今回は,「山形県」「三重県」「岡山県」「福岡県」を担当する屋久島町立宮浦小学校(3~6年生)の制作風景をご紹介します!

 みんなで調べたり意見を出し合いながら,学年ごとに1枚ずつ制作を始めたところでした。
 担当の県について調べてみると,新たに知ったことがたくさんあったそうです!

 児童の皆さんは「旗を見て,選手の皆さんが喜んでくれたら嬉しい!」「いろんな色を使って,カラフルな明るい旗にしたい!」「屋久島に来た時は,島のことについて教えてあげたい!」とお話されていました。

 どんな旗ができるのか,のぼり旗の完成がとても楽しみです!!

 

 御協力ありがとうございました!

ページトップへ