総合トップ > 燃ゆる感動かごしま大会選手団サポートボランティア養成協力校連絡会議(第3回)を開催しました

燃ゆる感動かごしま大会選手団サポートボランティア養成協力校連絡会議(第3回)を開催しました

 2020年10月開催の第20回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」に参加する選手団に寄り添い,介助・誘導,交流等のサポートを行う選手団ボランティアボランティア(以下「サポボラ」)について,次の大学,短大,専修学校等にお集まりいただき,配置に係る基本的な考え方や協力意向の確認及び今後のスケジュール等について協議しました。
 また,昨年10月に福井で開催された,第18回全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」で,サポボラの活動状況を視察いただいた3校(鹿児島女子短期大学,鹿児島医療技術専門学校,志學館大学)から,写真や関係者への聞き取りなどを交え,報告をしていただきました。
 
<御出席いただいた学校(順不同)>
○大学
・鹿児島大学
・鹿屋体育大学
・鹿児島国際大学
・志學館大学
・第一工業大学

○高専・短期大学
・鹿児島県立短期大学
・鹿児島女子短期大学

○専修学校
・鹿児島医療技術専門学校
・鹿児島医療センター附属鹿児島看護学校
・鹿児島中央看護専門学校
・仁心看護専門学校
・神村学園専修学校
・鹿児島第一医療リハビリ専門学校
・鹿児島キャリアデザイン専門学校

 <会議内容>
⑴ 養成研修カリキュラム調査結果について
⑵ 選手団サポートボランティア配置に係る基本的な考え方について
⑶ 養成協力校への委嘱状贈呈式について
⑷ 協力意向等の確認について
⑸ 福井しあわせ元気大会の視察報告について
⑹ 今後のスケジュール等について

 <会議の様子>

 

<視察報告の様子>

  

   【鹿児島女子短期大学】         【鹿児島医療技術専門学校】

      【志學館大学】

ページトップへ