総合トップ > 「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会DAY」鹿児島レブナイズ公式戦でかごしま国体・かごしま大会をPR!

「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会DAY」鹿児島レブナイズ公式戦でかごしま国体・かごしま大会をPR!

 3月16日・17日、鹿児島市の鹿児島アリーナで、「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会DAY」と称して、バスケットボールB3リーグ公式戦、鹿児島レブナイズ対東京海上日動ビッグブルーの試合が開催され、両大会のPR活動を行いました!
 鹿児島レブナイズのマスコットキャラクター「レブにゃん」がPR活動をたくさんお手伝いしてくれました!
 
 ベイン選手(鹿児島)のダンクシュートなど見どころ満載の試合でした!

 県や姶良市、指宿市のPRブースのほか、16日には、燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会の競技体験ブースとして、シミュレーションも含め以下の5競技をお楽しみいただきました!
 <国体競技>
  
バドミントン(指宿市開催)、ボート(鹿屋市開催)、フライングディスク(デモンストレーションスポーツ・鹿児島市開催)
 <障スポ大会競技>
  
車いすバスケットボール(いちき串木野市開催)、グランドソフトボール(指宿市開催)
 さらに16日の試合前とハーフタイムで、国体・大会イメージソング・ダンスの「ゆめ~KIBAIYANSE~ダンス」を振付をした小松恵理子先生(鹿児島女子短大名誉教授)らのご指導のもと、観客の皆さんと、ぐりぶー・さくらたちと一緒に踊りました!

 バドミントン
   
 ボート競技シミュレーション(エルゴメーター)
  
 車いすバスケットボール
  
 フライングディスク
 
 グランドソフトボール
 

 また、17日には知的障害者バスケットボールチームの鹿児島バルダーズ対鹿児島商業高バスケ部1年生の前座試合が行われました。迫力のある接戦を繰り広げつつ、バルダーズが見事勝利しました!
  
 

 鹿児島レブナイズの試合自体は、東京海上日動ビッグブルーに対し、16日は勝利、17日は惜しくも敗戦で一勝一敗で分け合いました!選手の皆さんお疲れ様でした!

 今回も多くの方に募金へのご協力をいただきました。
 皆様からいただいた募金は、ボランティア育成や花いっぱい運動などに大切に使わせていただきます。

 皆様ありがとうございました!

 

ページトップへ