総合トップ > ぐりぶーとさくらがかごしま大会(障スポ)プレイベント「鹿児島ユナイテッドFCフューチャーズ始動」を応援!

ぐりぶーとさくらがかごしま大会(障スポ)プレイベント「鹿児島ユナイテッドFCフューチャーズ始動」を応援!

 2月11日(月曜日)に霧島市の国分運動公園多目的広場で行われた「第20回全国障害者スポーツ大会プレイベント《鹿児島ユナイテッドFCフューチャーズ始動》」で『ぐりぶー』と『さくら』が「かごしま国体・かごしま大会」のPR活動を兼ねて応援にお邪魔しました。 

 このイベントは、2020年10月24日から26日に鹿児島県で開催される第20回全国障害者スポーツ大会(かごしま大会)のプレイベントとして、知的障がい者サッカー競技が行われる霧島市が、知的障がい者サッカーチームとして発足した『鹿児島ユナイテッドFCフューチャーズ』の始動に合わせて企画したものです。

 

 イベントでは、強化試合として、『フューチャーズ』vs『鹿児島ユナイテッドFC U15』の試合(前後半30分ずつ)と『フューチャーズ』vs霧島市の女子サッカーチーム『HKSCリンドーゼ霧島』の試合(30分)が行われました。

 
(フューチャーズ(白ユニフォーム) vs U15(水色ユニフォーム))

 
(フューチャーズ(白ユニフォーム) vs リンドーゼ(青ユニフォーム))
 

 選手の皆さんの技術にぐりぶーとさくらも大興奮。
 試合終了のホイッスルが鳴るまで、ドキドキワクワクしながら応援していました。

  試合後の選手に「お疲れさま!」

 ぐりぶーもサッカーに挑戦!華麗なるシュート…ミスっ!

 強化試合後は、3チームの交流イベントもありました。
 3チームの選手が6つの混合チームに分かれ、ミニゲームやキックターゲットを楽しんでいました。

    

 選手の皆さん、これからもずっとサッカーを楽しんでください!ますますの活躍を期待しています^^

 また、強化試合のハーフタイムでは、国分中央高校ダンス部による、かごしま国体・かごしま大会の「ゆめ~KIBAIYANSE~ダンス」の披露もありました。
 ぐりぶーとさくらもダンス部の皆さんと一緒に、会場を盛り上げました。

 選手の皆様、関係者の皆様、お疲れさまでした!ありがとうございました。

 

 霧島市では、かごしま国体・かごしま大会で次の競技が行われます。
 ◎
国体・正式競技(6競技)
  サッカー(女子)、ハンドボール、馬術、剣道、銃剣道、ゴルフ(成年男子/少年男子)
 ◎国体・公開競技(1競技)
  
グラウンド・ゴルフ
 ◎国体・デモンストレーションスポーツ(2競技)
  ジャズ体操、パークゴルフ
 ◆大会・正式競技(1競技)
  知的障がい者サッカー

 みんなで選手を応援しましょう!
 また、デモンストレーションスポーツは、誰でも参加・活躍できる競技です。あなたも「国体選手」として参加してみませんか?

 

※「ボランティア募集」
 
県では、かごしま国体・大会の運営を支えていただくボランティアを募集しています。
 観覧者を含め約80万人が参加する一大イベントを一緒に盛り上げましょう!
 詳細はコチラ⇒ボランティア募集中!

ページトップへ