総合トップ > 『ぐりぶー』と『さくら』が「ストリート陸上in Kagoshima」で「かごしま国体・かごしま大会」をPR!

『ぐりぶー』と『さくら』が「ストリート陸上in Kagoshima」で「かごしま国体・かごしま大会」をPR!

 1月19日(土曜日)に鹿児島市の天文館アーケードぴらもーるで、『ぐりぶー』と『さくら』と『広報ボランティア』がかごしま国体・かごしま大会のPR活動・募金活動を行いました。

 商店街アーケード内でのストリート陸上は県内初の開催で、ぴらもーるに設置された特設トラックでは、トップアスリートがパフォーマンスを披露したり、一般参加者がアスリートに50m走でチャレンジしたりと見どころ満載!

 今回登場したトップアスリートは、朝原宣治さんと白石黄良々さん!お二人の登場に会場は大盛り上がりでした!

<トップアスリートのプロフィール>
◎朝原宣治さん
兵庫県出身。自身4度目となる北京オリンピックの4×100mリレーでは、悲願の銀メダルを獲得。
100mの日本記録を3度更新しており、自己記録は10秒02。平成30年9月に行われた「世界マスターズ選手権」で金メダル獲得。

◎白石黄良々さん 
鹿児島県出身(出水商業高校卒業)。大東文化大学スポーツ科在学。
平成30年10月に開催された第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」に鹿児島県代表として出場し、陸上競技成年男子100m6位入賞。

 

 このほか、障害者スポーツ紹介&デモンストレーションや、かごしま国体・かごしま大会イメージソングの「ゆめ~KIBAIYANSE~」のダンス披露、ブースではVR映像での競技体験などが行われました。

  

 かごしま国体・かごしま大会実行委員会は、ブースでガラポン抽選会や募金活動を行いました。
 天文館にいらしていた多くの方々がお越しくださり、ぐりぶーファミリー募金にもご協力くださいました。

 皆さんからいただいた募金は、燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会での来県者をお迎えする、おもてなしやボランティアの育成、花いっぱい運動などに大切に使わせていただきます。

 また、ぐりぶーとさくらもイベントに登場させてもらい、皆様と触れ合ったり、写真を撮ったり大人気でした!

 

 ブースにお越しくださった皆様、トップアスリートの皆様、イベント関係者の皆様、本当にありがとうございました!

《フォトギャラリー》
        

※県では、かごしま国体・大会の運営を支えていただくボランティアを募集しています。
 観覧者を含め約80万人が参加する一大イベントを一緒に盛り上げましょう!
 詳細はコチラ⇒ボランティア募集中!

ページトップへ