総合トップ > 福井しあわせ元気大会(第18回全国障害者スポーツ大会)鹿児島県選手団の競技結果について

福井しあわせ元気大会(第18回全国障害者スポーツ大会)鹿児島県選手団の競技結果について

平成30年10月13日(土)から15日(月)までの3日間、福井しあわせ元気大会(第18回全国障害者スポーツ大会)が開催されました。

鹿児島県選手団は、初めて優勝したグランドソフトボール(団体競技)を含む22個の金メダル、20個の銀メダル、6個の銅メダル、合計48個のメダルを獲得しました。

また、初めて本県代表チームとして参加したバレーボール(知的女子)も、交流戦で1勝をあげるなど、個人競技、団体競技ともに、2年後のかごしま大会に向けて良い成績を残すことができ、来年のいきいき茨城ゆめ大会(第19回全国障害者スポーツ大会)、2年後のかごしま大会に向けて、ますます活躍が期待されます。

鹿児島県選手団の成績等の詳細は こちら をご覧ください。

開会式を待つ鹿児島県選手団(福井県営補助競技場)

 

ページトップへ