総合トップ > 式典音楽制作者発表を行いました♪

式典音楽制作者発表を行いました♪

 

 6月15日(金)に、「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」の式典音楽制作者の発表を行いました。

   

  式典音楽とは,入退場行進曲,ファンファーレや炬火関連曲など,かごしま国体・かごしま大会の開会式や閉会式で使用する曲のことです。

 鹿児島県にゆかりのある4名の制作者をご紹介します!

 〇 石田 匡志 さん (鹿児島大学准教授) 

 〇 伊地知 元子さん (松陽高等学校非常勤講師)

 〇 久保 禎  さん (鹿児島国際大学教授)

 〇 吉俣 良  さん (作曲家)

 

 当日,出席できなかった 吉俣 良さんからは,以下のコメントをいただきました。

 

            吉俣 良さん コメント

  この度,『燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会』のファンファーレ及び炬火関連曲を

 作曲することになりました。

  思い起こせば,46年前の太陽国体で打楽器奏者として参加した少年が,48年後,

 作曲家・吉俣 良 として参加できることはたいへん感慨深く,光栄に存じます。

  『篤姫』の時と同様の意気込みで,離島を含む競技会場を回ったりもしました。

  そのインスピレーションを受け,どんな曲が生まれるのか…

  皆さん,2020年を是非お楽しみに。

 

 4名の制作者の方が,鹿児島らしい素敵な式典音楽を制作してくれることでしょう。 😀 

 完成をお楽しみに!

 

 

ページトップへ