総合トップ > 「ぐりぶー」が「垂水カップフェンシング競技大会」でPR!

「ぐりぶー」が「垂水カップフェンシング競技大会」でPR!

 

 6月10日(日曜日)、垂水中央運動公園体育館で開催された「第2回垂水カップフェンシング競技大会」で、ぐりぶーと広報ボランティアが、かごしま国体・かごしま大会のPR活動・募金活動を行いました。

 今年2月の初開催に続いての第2回開催ということですが、県内だけでなく佐賀や大分など九州各地からも多くの選手が参加し、会場は熱気に溢れていました。

 開会前には、県内初の取り組みとなる垂水市と鹿児島県フェンシング協会、垂水市フェンシング連盟が連携と協力に関する協定締結式が行われました。この貴重な機会にぐりぶーも同席させていただきました。

 垂水市のイメージキャラクター「たるたる」と、とてもかわいいツーショットが撮れました。たるたる、ありがとう^^

 開会式では、両大会のPRを兼ねて応援の挨拶をさせていただきました。

 また、選手や観客の皆さんには応援メッセージや募金を多数いただきました。ご協力くださった皆さん、本当にありがとうございました。

 皆様からいただいた募金は、両大会の来場者を迎えるおもてなし、花いっぱい運動、ボランティア活動などの県民運動に活用させていただきます。

 応援メッセージを書いてくださった皆様、ホームページへの掲載を楽しみにしていてください。

 

 さて、今回初めてフェンシングの試合を観戦しましたが、とても面白かったです!

 他の競技にはないスピード感、変幻自在の技の数々に目を奪われました。

 ぐりぶーもついつい仕事を忘れて観戦。

 まだ観戦したことのない方は、ルールを知らなくても充分楽しめますので、ぜひ次の機会に観戦してみてください。

 ※垂水市のホームページではフェンシング紹介ページを設けて、その魅力を解説していますので、そちらもぜひご覧ください。(垂水市によるフェンシングの競技解説

 

 垂水市では、かごしま国体の「フェンシング」と、「綱引き」が実施されます。応援よろしくお願いします。

 また、県民なら誰でも参加できるデモンストレーションスポーツの「スポーツチャンバラ」も実施されますので、ぜひ皆さんご参加ください。

 

【垂水カップフェンシング競技大会フォトギャラリー】

 

 

 

 

 

ページトップへ