なぎなた

ぎなたを使い,試合競技と演技競技の2種目で競う競技です。

  • 試合競技は,防具を身に着け,竹と樫の木でつくられた長さ220cmほどの「なぎなた」で,相手の定められた部位(面・小手・胴・咽喉・脛)を確実に早く打突して,1チーム3人の団体戦で勝負を競います。
  • 演技競技は,防具を着けず,全日本なぎなた連盟で定められた8本ある「しかけ,応じ」の中から指定された3本の形を3人1組又は2人1組で行い,その技の優劣を競います。
なぎなた

競技会場等予定施設

種目 種別 会場地市町村 予定施設
全種別 枕崎市 枕崎市立総合体育館

地図

ページトップへ