総合トップ > かごしま国体 > 競技別リハーサル大会 > 西日本高校生アーチェリー大会

西日本高校生アーチェリー大会

競 技 名 アーチェリー 競技会期 令和元年7月14日(日)~15日(月)
開 催 地 鹿児島市 競技会場 鹿児島ふれあいスポーツランド運動広場
大 会 名 西日本高校生アーチェリー大会

大会の概要・歴史

 燃ゆる感動かごしま国体アーチェリー競技のリハーサル大会として、独自で大会を開催するもの。
 九州及び山口県の高等学校から男子11チーム、女子12チーム、計23チーム(69名)が参加。大会は、国体と同様に、決勝ラウンドは団体戦で行われる。
 参加選手は、8月に開催されるインターハイ出場選手や、来年度開催の鹿児島国体を見越した選抜選手などが出場する。

鹿児島県チーム・選手の紹介・予想

 少年男子:古谷 渓太 選手 鹿児島工業高校3年 
※過去の成績 2018年全国高校総体 138位 2019年 全国選抜 42位

少年女子:飯山 情 選手  鹿児島工業高校3年
※過去の成績 2018年全国高校総体 98位 2019年全国選抜 73位
       第25回九州アーチェリー大会(R1.6.23) 個人:準優勝

その他

 選手:全国で結果を残せるように頑張っています!!
   インターハイ直前の試合ですので結果を残せるように頑張ります!!

 監督:各選手全国で戦えるレベルに仕上がってきています。来年の鹿児島国体で活躍する選手もいますので、応援お願いいたします!!

ページトップへ