総合トップ > 県民運動 > 花いっぱい運動

花いっぱい運動

花いっぱい運動とは

 かごしま国体・かごしま大会の総合開会式・閉会式会場や競技会場,空港,駅,道路,その他周辺地域等を花でいっぱいにし,全国から来県する方々をまごころのこもったおもてなしの心で歓迎します。

かごしま国体・かごしま大会の推奨花

 かごしま国体・かごしま大会の花いっぱい運動を展開するにあたって,両大会を象徴する推奨花13種類を選定しました。
 広く総合開会式・閉会式会場や競技会場,空港,駅,道路,その他周辺地域等を装花するお薦めの花として活用します。
  <13種類>
  マリーゴールド,サルビア,ニチニチソウ,コリウス,センニチコウ,ジニア,
  ペンタス,ポーチュラカ,ハゲイトウ,ブーゲンビリア,ハイビスカス,クロトン,ローズマリー

推奨花の試験栽培(H29年度)

 かごしま国体・かごしま大会の開催時期における推奨花の開花を実証するため,県内の農業系高等学校に栽培してもらい,両大会に向けた育成方法や栽培の留意点等を明らかにし,花育てガイドの作成に活用します。

ページトップへ