総合トップ > 「2023全国ブロック代表新体操男子団体選手権大会」開催の公表を行いました!

「2023全国ブロック代表新体操男子団体選手権大会」開催の公表を行いました!

国体の新体操 少年男子種別は,2008年大分国体を最後に休止された後,佐賀県での国民スポーツ大会から復活することが決定しておりましたが,同大会が1年延期され,2024年の開催となったことに伴い,来年を目指して日々厳しい練習を積み重ねてこられた多くの少年選手の出場機会が失われることとなりました。
そこで,それに代わる出場機会として,来年のかごしま国体体操競技最終日の翌日(来年9月25日)に鹿児島市において,佐賀県をはじめ,日本体操協会,鹿児島市と力を合わせ,全国規模の大会を開催する運びとなり,3月28日に県総合体育センター体育館にて,大会開催を公表しました。

公表には,鹿児島県  塩田知事をはじめ,佐賀県  山口知事,鹿児島市  下鶴市長,両県体操協会役員等,多数の関係者が出席するとともに,両県を代表して鹿児島実業高校新体操部,佐賀県立神埼清明高校新体操部による演技披露も行われ,レベルの高い演技に会場は大いに盛り上がりました。

九州で2年連続開催となる2023年かごしま国体・大会,2024年佐賀国スポ・全障スポの成功と,2023全国ブロック代表新体操男子団体選手権大会の成功に向けて,皆様の御支援・御協力を引き続きよろしくお願いいたします。
大会の概要については,下記のとおりです。

               記

1 大  会  名  2023全国ブロック代表新体操男子団体選手権大会
2 主  催  鹿児島県,佐賀県,(公財)日本体操協会,鹿児島市
3 運営主体  鹿児島県体操協会,佐賀県体操協会,鹿児島県
4 開催期日  令和5年9月25日(月)
5 会  場  西原商会アリーナ(鹿児島アリーナ)
6 実施種目及び参加チーム
        団体競技11チーム:各ブロック代表9チーム及び開催県(鹿児島県,佐賀県)

 

<当日の様子>

1 主催者代表挨拶及び大会開催の公表
  鹿児島県知事

  佐賀県知事

 

2 歓迎の挨拶
  鹿児島市長

 

3 演技披露チーム主将挨拶
  佐賀県立神埼清明高校:川内 珠羅(かわうち じゅら)選手

  鹿児島実業高校:太皷 真啓(たいこ まひろ)選手

 

4 演技披露
  佐賀県立神埼清明高校

  鹿児島実業高校

 

5 記念撮影

 

ページトップへ