page top

文字の大きさ 小 中 大

リンク集   サイトマップ

第71回国民体育大会強化指定証授与式が行われました

5月12日(木)に県庁2階講堂にて,鹿児島県体育協会による強化指定証の授与式が行われました。第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」において活躍が期待される学校・職場など,23競技43団体と個人28競技229人が強化指定されました。
強化指定証授与式には強化指定団体代表や強化指定選手の代表120人が出席し,伊藤知事から強化指定証が授与されました。

また,強化指定団体等を代表して,陸上競技成年男子の松谷昂星選手(鹿児島銀行)が「多くの県民に感動を与える結果を残し,力強い鹿児島を全国にアピールしたい。」と挨拶があり,平成28年9月4日(日)から開催されます第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」での活躍が期待されます。

 

国体強化指定選手数・団体(学校・職場・クラブ等)一覧については、コチラをご覧ください。

 

H28強化証授与式016  H28強化証授与式081
 県体育協会 伊藤会長のあいさつ  強化指定証授与の様子