page top

文字の大きさ 小 中 大

リンク集   サイトマップ

「燃ゆる感動かごしま国体」大会参加章・記念章、「燃ゆる感動かごしま大会」参加章・大会メダルのデザインコンペについて

※応募に当たっては,平成29年11月30日(木)までに「参加意向表明書」(別添様式1)の提出が必要です

1 公表日

平成29年10月5日(木)

2 件名

「燃ゆる感動かごしま国体」大会参加章・記念章,「燃ゆる感動かごしま大会」参加章・大会メダルデザインコンぺ

3 趣旨

平成32年(2020年)に本県で開催される第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体」及び第20回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」に参加する選手,監督及び役員並びに大会補助員,協力者等に配布するための大会参加章,記念章及び参加章(以下「参加章等」という。)並びに「燃ゆる感動かごしま大会」の各競技入賞者に授与するためのメダル(以下「大会メダル」という。)のデザインを制作するため,デザインコンペを実施する。

4 提案を求める内容

次の2種類のデザインと素材の案(詳細は,仕様書を参照)
⑴「燃ゆる感動かごしま国体」大会参加章及び記念章並びに「燃ゆる感動かごしま大会」参加章の共通デザインと素材の案
⑵「燃ゆる感動かごしま大会」大会メダルのデザインと素材の案
※ ⑴又は⑵のどちらか一方のみへの提案も可とする。

5 デザインコンペの参加資格

次の要件をすべて満たす法人又は個人(工業製品等の製作又はデザインを業務とする者など)また,共同企業体を構成して参加する場合は,すべての構成員が次の要件を満たしていること。
⑴ 法人にあっては,鹿児島県内に本社,支社又は事業所等を有していること。ただし,支社,事業所等にあっては,平成29年4月1日時点で1年以上の営業実績を有していること。
⑵ 個人にあっては,応募の時点で鹿児島県内に居住していること。
⑶ 次のいずれにも該当しないこと。
ア 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に規定する者
イ 鹿児島県税等を滞納している者
ウ 民事再生法(平成11年法律第225号)又は会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく手続を行っている者
エ 鹿児島県の指名停止の措置を受けている者
オ 「鹿児島県が行う契約からの暴力団排除措置に関する要綱」第3条の規定に該当する者

6 提出方法

郵送又は持参

7 提出期限

平成29年12月21日(木)午後5時(必着)

8 提出場所

燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会事務局 総務班
(県庁2階 国体・全国障害者スポーツ大会局総務企画課内)

9 参加表明

⑴ デザインコンペの参加を希望する場合は,平成29年11月30日(木)午後5時(必着)までに「参加意向表明書」(別添様式1)を,燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会(以下「実行委員会」という。)へ提出すること。
⑵ 「参加表明書」提出後に参加を辞退する場合は,平成29年12月21日(木)午後5時(必着)までに,別添「参加辞退届」(別添様式3)を実行委員会へ提出すること。

10 質問及び回答

質問がある場合は,平成29年11月30日(木)午後5時(必着)までに,「質問票」(別添様式2)を実行委員会へ提出すること。提出された質問及び回答については全ての表明者にメールまたはFAXで通知するとともに,当ホームページでも公開する。

11 審査・決定通知

実行委員会において提出物による審査を行い,参加章等及び大会メダルそれぞれ最も優秀なデザイン等案の提案者(以下「デザインコンペ採用者」という。)を決定する。
なお,審査結果は,デザインコンペ参加者それぞれに通知する。
また,他の作品の模倣・類似と認められる場合など,契約締結交渉を行う相手として適当でない事実が判明した場合には,決定を取り消すことがある。

12 デザインコンペ採用者決定後の流れ

実行委員会は,参加章等のデザインコンペ採用者と「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会参加章等デザイン制作及び試作品製作業務委託(仮称)」の,大会メダルのデザインコンペ採用者と「燃ゆる感動かごしま大会メダルデザイン制作及び試作品製作業務委託(仮称)」の契約締結交渉を行う。 また,選定されたデザイン等案を基本に,実行委員会とデザインコンペ採用者が協議・調整を行い,契約を締結する。

13 デザインコンペ実施要領,各様式,仕様書等

応募に当たっては,以下の「デザインコンペ実施要領」,「仕様書」等を御覧ください。

応募に必要な様式については,以下からダウンロードしてください。

 

 

01 募集チラシ【PDF:161KB】

02 デザインコンペ実施要領(別添様式1~6の各様式を含む。)【PDF:140KB】

03 仕様書【PDF:311KB】

04 参加意向表明書(別添様式1)【Word:22KB】

05 質問票(別添様式2) 【Word:22KB】

06 参加辞退届(別添様式3)【Word:22KB】

07 デザイン等案出品票(別添様式4)【Word:24KB】

08 デザイン等案(別添様式5(参加章等))【Word:23KB】

09 デザイン等案(別添様式5(大会メダル))【Word:22KB】

10 会社等概要(別添様式6) 【Word:22KB】

 

14 書類提出・問合せ先

燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会事務局

総務班 担当:海江田
〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10番1号
鹿児島県国体・全国障害者スポーツ大会局総務企画課内
TEL:099-286-2866   FAX:099-286-5553
E-mail:kokutai-soumu@pref.kagoshima.lg.jp

 

15 デザインコンペに係る質問・回答【平成29年10月26日現在】

Q:陶磁器(白薩摩)での製作は可能ですか。サイズ,金具等の仕様、規格の有無など,お尋ね致します。

A:素材については,鹿児島県らしさが感じられるもの(全部又は一部に用いること。)としています。
このため,御質問の内容についても製作は可能と考えますが,応募の様式「別添様式5」には,鹿児島県らしさをどう表現したか等を記入する欄がありますので,コンセプトを記入の上,応募してください。
サイズ等につきましては,当実行委員会ホームページに掲載している各仕様書に掲載しておりますので,御確認ください。

「ゆめ~KIBAIYANSE~ダンス」平成29年度指導者等養成講習会を開催します。

かごしま国体・かごしま大会の「ゆめ~KIBAIYANSE~ダンス」を広く県民の皆さんに踊っていただくため,地域や学校等におけるダンス指導者を養成する平成29年度指導者等養成講習会を次の会場で開催します。

講習会番号   開催地区    期 日    時 間        会  場
  ① 南薩  12/10(日)  14:00~ 17:00  南九州市知覧武道館
  ② 北薩  12/24(日)    9:30~ 12:30  阿久根総合運動公園総合体育館
  ③ 鹿児島    1/13(土)  13:30~ 16:30  鹿児島ふれあいスポーツランド屋内運動場
  ④ 姶良・伊佐    1/21(日)    9:30~ 12:30  国分海浜公園体育館
  ⑤ 大隅    2/ 3 (土)  13:30~ 16:30  鹿屋市武道館
  ⑥ 熊毛    2/17(土)  13:30~ 16:30  屋久島町宮之浦体育館
  ⑦ 大島    2/24(土)  13:30~ 16:30  旧大島工業高校体育館

スポーツ推進委員,学校やスポーツクラブ,福祉施設等の関係者のほか,ダンスに関心を持つ一般県民の方々にも御参加いただけます。

参加の申込みは,別添の開催要項と申込書を御覧の上,各市町村国体準備担当課(室)へ送付してください。多くの方々の参加をお待ちしております。

◆ 平成29年度開催要項(PDF:64.6KB)

◆ 参加申込書(Excel:14.9KB)

 

ゆめ~KIBAIYANSE~ダンスのプロモーション・レッスン映像を製作しました!

燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会ダンス「ゆめ~KIBAIYANSE~ダンス」普及のため、プロモーション・レッスン映像を製作しました。

鴨池陸上競技場での撮影映像や県内各地の景勝地を背景に踊る映像で製作した「プロモーションムービー」、ダンスの振付を詳しく解説している「レッスン映像」があります。詳しくはコチラをご覧ください。

 

開催決定周知ポスターを制作しました!

燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会では、平成32年の第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体」及び第20回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」の開催決定を周知するため、ポスターを制作しました。

このポスターは競技場をメインに、青空の下で競技する国体・大会のイメージをデザイン化しました。

県内の学校や体育施設、観光施設のほか、JR・空港などに掲示していますので、ぜひご覧ください。

ホームページ上では、コチラからご覧ください。

 

 

「燃ゆる感動かごしまスポーツフェスタ」を開催しました!!

平成29年9月9日(土曜日)、鹿児島市の鹿児島アリーナで、第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体」と第20回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」の開催決定を記念したイベント「燃ゆる感動かごしまスポーツフェスタ」を開催しました。

ステージでは、辛島美登里さんによる両大会イメージソング「ゆめ~KIBAIYANSE~」や、両大会の応援ダンスが初披露されたほか、元サッカー日本代表の前園真聖さんらによるスポーツトークショーや県民運動開始宣言などが行われました。

実施競技の体験コーナーや市町村PRブースも設けられ、多くの人で賑わいました。

また、今回広報ボランティアも活動をスタートさせました。活動の様子はこちらからご覧ください。

★多くの皆さまにご来場いただきました!ありがとうございました!!★

 

~スポーツフェスタの様子~

<ステージイベント>

 三反園 訓 実行委員会会長(知事)のあいさつ  ゆめ~KIBAIYANSE~ダンス
花いっぱい運動などの県民運動開始宣言(宣言内容はこちらからご覧ください。)

前園真聖さん、京谷和幸さん、塚越さくらさん

によるスポーツトークショー

辛島美登里さんミニライブ
 
 フィナーレのダンス
(鹿児島県ストリートダンス協会の子ども達)
 国体まで「あと1,120日」
大会まで「あと1,141日」
みんなで盛り上げよう!!

 

<競技体験コーナー>

 
 陸上競技  スポーツ吹矢
   
 車椅子バスケットボール  体操競技
 
 なぎなた  ライフル射撃
 
 スポーツクライミング  ペタンク(ニチレクボール)
   
アーチェリー フライングディスク
 武術太極拳  スポーツチャンバラ

 

<市町村PR・物販・飲食ブース>

 

市町村マスコットキャラクターが出迎え  各市町村のPRタイム
 当日限定のアスリート弁当
 
学内公募で選ばれた5つの生徒考案メニュー(今村学園ライセンスアカデミー)

第20回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」オープン競技募集

2020年に本県で開催する第20回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」のオープン競技を募集しています。詳細は募集要項をご確認ください。

皆さまのご応募をお待ちしております。

 

オープン競技とは

障害者スポーツの一層の普及・振興を図る観点から有効と認められる,全国障害者スポーツ大会競技規則に定める正式競技(陸上競技など13競技)以外の競技種目のことをいいます。

 

募集期間

平成29年9月1日(金曜日)から10月2日(月曜日)まで

 

応募方法

応募用紙に必要事項を記入の上,郵送,電子メール又はFax等の方法で,燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会事務局あてにお申込みください。

 

 

選定基準

・主催団体が,自主運営により競技会を実施できること。

・原則として,かごしま大会の開催期間内に実施が可能であること。

※かごしま大会開催期間:平成32年10月24日(土曜日)~26日(月曜日)

・県内に出場可能な選手・チームが存在すること。

・県外の選手・チームが出場できるルールが確立していること。

・既設の競技施設により実施可能であること。

 

募集要項等のダウンロードはこちらから

オープン競技募集要項(PDF:172KB)

オープン競技応募用紙(記入用)(Word:18KB)

オープン競技応募用紙(調査票)(PDF:220KB)

オープン競技応募用紙(記載例)(PDF:261KB)

 

燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会設置

平成29年8月8日(火曜日)、準備委員会第8回常任委員会及び同第7回総会を開催しました。第7回総会において、当準備委員会を、全国障害者スポーツ大会準備委員会と統合し、「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会」を設置することを決定、同日、実行委員会第1回総会を開催しました。

また、この総会の後、会長(三反園知事)及び副会長(柴立鉄彦鹿児島県議会議長)によって、実行委員会事務局(鹿児島県庁2階)に表札が掛けられました。

今後も、第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体」及び第20回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」への御理解・御協力をよろしくお願いします。

 
 表札を掛ける三反園会長(左)と柴立副会長(右)

2020年「燃ゆる感動かごしま国体」の開催が正式決定!!

7月18日(火曜日)、日本体育協会の理事会が開催され、2020年の第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体」の開催が正式に決定し、併せてその会期が同年10月3日から同13日までの11日間とされました。

理事会では、三反園知事が日体協の伊藤雅俊会長から開催決定書を交付され、知事は「東京オリンピック・パラリンピックと同年開催にふさわしい大会となるよう、県民の英知と総力を結集し『オール鹿児島』で盛り上げられるよう万全を期したい。」と抱負を述べました。

 

 

 ▲開催決定書を手にする、三反園知事(向かって右)と伊藤日本体育協会会長  ▲開催決定後の記者会見(三反園知事(写真中央))

 

なお、第20回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」の会期については、国民体育大会の会期も踏まえ、国等と協議のうえ、決定いたします。

引き続き、両大会の開催へのご理解・ご協力をよろしくお願いします!

 

広報ボランティアを募集します!

平成32年に鹿児島県で開催される第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体」と、
第20回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」の広報ボランティアを募集しています。

概要は募集要項、募集チラシ、申込用紙でご確認ください。

皆さまのご応募をお待ちしております。

活動概要

県内のイベント等において、啓発グッズ・広報紙の配布や着ぐるみによる啓発活動など
両大会に関するPR・広報活動を行います。
※交通費・ユニフォーム等を支給します。
※県準備委員会がボランティア保険に加入します。

募集概要

第72回国民体育大会強化指定証授与式が行われました

5月12日(金)に県庁2階講堂にて,鹿児島県体育協会による強化指定証の授与式が行われました。第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」において活躍が期待される学校・職場など22競技44団体と個人28競技292人が強化指定されました。
強化指定証授与式には強化指定団体代表や強化指定選手の代表約100人が出席し,県体育協会会長(三反園知事)から強化指定証が授与されました。

また,強化指定団体等を代表して,馬術競技(少年)の上村司選手(鹿児島中央高等学校)から「愛媛国体では力の限り精一杯努力し、鹿児島を全国にアピールしたい。」と挨拶がありました。平成29年9月9日(土)から開催される第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」での活躍が期待されます。

 

国体強化指定選手数・団体(学校・職場・クラブ等)一覧については、コチラをご覧ください。

 

 
 県体育協会 三反園会長 挨拶  強化指定団体等代表 挨拶